ピアジェ

いつだって手をつないでいるみたいにあなたのことを感じられる一。それが婚約指輪の魔法

2 本のリングが重なり合い、そして、くるくると回るようにデザインされた「ピアジェを代表するコレクション「ポセション」。「自由、でも決して離れないふたり」という情熱的なメッセージは多くの恋人たちの心を捉えています。二人の魂が離れないことを結婚指輪が物語っています。結婚生活、時に喧嘩をしたり、すれ違うことがあったとしても、結婚指輪をみれば、二人のしっかりとした絆を思い出すことができました。人は弱いから、すぐに当たり前になってしまう生き物。しかし、運命の伴侶がそばにいることは、とても感謝しなければいけないこと。結婚指輪を見て、二人の絆を思い出しましょう。リングが二人に幸せな時間を約束してくれます。1874年に誕生した、長い歴史を誇るスイスの高級時計・ジュエリーブランド『ピアジェ』。受け継がれる高い技術とクリエイティビティあふれるデザインが多くのカップルの憧れを集める理由です。

アジェ ローズ

左手の薬指に輝くのはふたりの誓いと同じように永遠に咲き誇るバラの花『ピアジェ』の4 代目会長であるイヴ・ピアジェ氏の名前から名づけられた薫り高いピンクのバラ、イヴ・ピアジェ ローズです。このバラをモチーフとした人気のコレクション「ピアジェ ローズ」は洗練された華やかさで、フェミニンな手もとを印象づけています

ふたりで過ごすひとときは いもよりもっと輝く感じがします。

ピアジェ パッション

センターダイヤを囲むようにパヴェセッティングを施した華やかな婚約指輪「ピアジェパッション」。強く白いきらめきを放つダイヤモンドが、身につける人をさらに輝かせてくれる、珠玉のリングです。洗練のエンゲージリング・コーディネイトによる婚約指輪は自由に重ねることで、自分らしい手もとが完成する、多彩なアレンジがかなう指輪たちです